本文へスキップ

格安ガス器具・格安給湯器・格安コンロならアネストショップへ

お問い合わせは0467-84-7888

ガスコンロの選び方HEADLINE

1・コンロの種類は? 

        

      ビルトインコンロ              テーブルコンロ        

 ガスコンロは大きく分けて、「ビルトインコンロ」と「テーブルコンロ」の2種類に分かれます。
 「テーブルコンロ」は、コンロ台やコンロ用スペースの上に置いて使用する据え置き型のコンロです。
 「ビルトインコンロ」は、システムキッチンの中に組み込むタイプのコンロになります。
 「テーブルコンロ」から「ビルトインコンロ」への交換も専用キャビネットなどを別途にご用意頂きますと可能です。
 詳しくは一度お問い合わせ下さい。

2・サイズは?



    ビルトインコンロ                  テーブルコンロ
 ビルトインコンロのカタログで表記されている75p・60pとは天板の横幅になります。ビルトインコンロ本体のサイズは
 共通(通常60p)ですので天板のサイズが現状60pでも75pを選ぶことが可能です。

3・天板の材質は?

 材  質        長    所     短     所 
 ガラストップ  見た目がきれい。清掃性、耐久性、耐熱性に優れています。お手入れが簡単です。現在の主流です   耐久性に優れてはいますが、重い物を落とした場合、破損の恐れがあります。
 ガラスコート  ガラスに近い光沢感があり、ガラストップに比べて安価です。また、耐久性に優れています。  重い物を落とした場合、表面塗装がはがれ、錆びることがあります。
 フッ素コート  油をはじくのでお手入れがラク。値段が安価です  硬い物でこするとフッ素がはがれるので注意が必要。
 ホーロー 耐久性に優れています。  汚れがこびりつきやすい。 
 ステンレス 耐久性が高く、熱に強いです。  強くこすると傷が付きやすい。 

4・魚焼きグリルは?

  長    所 短     所 
 両面焼き ・上下のバーナーで焼き上げますのですばやく調理出来ます。
・途中で裏返す必要が無いため、魚の身などがくずれません。
・価格が片面焼きより高くなります。
・片面焼きに比べて焼き網にくっつきやすい。 
 片面焼き ・価格が両面焼きに比べると安い。
・両面焼きと比べて焼き網にくっつきにくい。
・料理中に裏返す必要がある。
・調理に時間がかかる。 
最近は水を入れずに上と下のバーナーですばやく調理する「無水両面焼き」グリルが主流になっています。
上と下から焼き上げますので途中で裏返す必要が無いため、身崩れがしません。また、グリルタイマー付きの物も多くなっています。
                 
 今発売されているコンロは多種多様で調理が安心して楽しく出来る機能が満載の物が多くなっています。
 きっとご家庭に合った商品がございます。是非ご相談下さい。

エコジョーズ壁掛けタイプ
据置タイプ   給湯専用    ビルトインコンロテーブルコンロ









株式会社アネスト神奈川


神奈川県綾瀬市深谷上7-24-4
TEL0467-84-7888
FAX0467-84-8518
液化石油ガス販売事業者登録14C3019
液化石油ガス保安機関認定14C0192RA
honest@honest-k.co.jp